フィリピン留学
今すぐ資料請求

プレミア・アイランドキャンパス「フィリピン留学・セブ島留学の現地情報」ブログ

学校から近く、フィリピンの雰囲気漂うレストランを紹介します!

  • 2018.09.19 Wednesday
  • 16:50

こんにちわ、Yutaroです。

 

今回はアイランドキャンパスの近辺で美味しくリーズナブルなフィリピンレストラン

があるので紹介したいと思います。

 

Maribago Grillというレストランでオリエンテーションの日に行く、

両替所のあるJ-Parkから少し先に行った所にあります。

 

 

ジプニーで行くことが出来ますが、外からだとお店が分かりづらいです。見落としてしまう

可能性があるので、初めていくのであればタクシーで運転手さんにお店の名前を言ってもらえれば

大丈夫です。

 

 

各テーブルが写真のように置かれており、雰囲気はとても良いです。

 

 

今回は大人数で行った為、色々と頼みました。

ホタテのバター焼きは女性から大人気ですぐなくなります。

 

 

ポークリブはお肉がとても柔らかく美味しいです。

 

 

マンゴーがたくさん入ったサラダ

 

 

フィリピン料理を食べる時の定番レチョン

 

 

食べづらいカニ

 

写真以外にもたくさん食べましたが、載せきれないので個人的に好きだった料理だけ紹介しました。

 

 

マリバゴライスというチャーハンのような物で、店員さんにおススメを聞いたら

これが出てきました。味は悪くは無いですが、個人的にガーリックライスの方がおススメです。

 

 

お酒やシェイクなどのドリンクを入れると少し高くなってしまいますが、

それでも大人数で行くと色んな種類の料理が食べられて1人700ペソほどでした。

 

料理だけなら300−400ペソほどだと思います。

 

J-Park付近にはリゾートがたくさんあるため、週末に行くと

大勢の日本人と韓国人で賑わっています。

 

学校からも近く、料理もおいしいです。

店員さんもみんなフレンドリーでおススメのレストランです。

 

 


サプライズダンス付きGraduation Ceremony!!

  • 2018.09.05 Wednesday
  • 18:09

こんにちわ、Yutaroです。

 

9月に突入し、日本は涼しくなってきている頃だと思いますが、

セブは相変わらず暑いです。

 

日本の夏休みにあたる8月の終わりと共にアイランドキャンパスではたくさんの

生徒さんが先週、先々週と卒業されていきました。

 

まずは8月24日卒業式から

 

 

 

13歳から21歳の若くて元気な8名が卒業されました。

 

アイランドキャンパスは年齢層の幅が広いのですが、

この時期だけは学生に戻った気分でカフェテリアも毎日

わいわい、がやがやと賑やかでした。

 

続いて、8月31日

 

 

卒業された生徒さんは過去最大の9人で卒業式も1時間近く掛かりましたが、

個々人々アイランドキャンパスで学んだことや、生徒さんとの思い出話など

素晴らしいスピーチを披露して頂きました。

 

 

 

普段なら卒業スピーチの後はみんなで集合写真を撮って卒業式は終わりなのですが、

今回の2つの式では先生と生徒合同でのダンス披露のサプライズがありました。

 

 

Sharlene先生とその生徒さん達でChicken Danceというヨーロッパの方で有名な踊りを

披露してもらいました。

とても簡単な振り付けのため、生徒、先生全てを巻き込んでのショーとなり盛り上がりました。

 

 

アイランドキャンパスではグループクラスが毎日2時間受けられるのですが、

どうしても生徒間で日本語を喋ってしまう方がいます。

グループクラスの先生にもよりますが、英語習得の士気をあげる為にも、

日本語を喋ってしまった生徒さんには軽い罰ゲームが毎回あるそうです。

 

最近の罰ゲームの流行は今人気のダンスを披露するというもので、今回は

韓国のアイドルグループの有名な振り付けを卒業式で披露してもらい大盛り上がりの

式となりました。

 

 

卒業された生徒の方々、ご卒業おめでとうございます。

海外の高校へ進学される方やオーストラリアへのワーホリに行かれる方、様々ですが

各地でのご活躍を応援してます!

 

 


スピーキングが楽になる魔法の言葉!

  • 2018.08.24 Friday
  • 16:45

こんにちわ、Yutaroです。

 

友達と英語で話しているとどうしても分からない単語があり、

話が続かなかったり、説明に時間が掛かったことはないですか?

 

僕はいつもそれに悩まされ、もっと単語を覚えなければと

思っているのですが、英語にも日本語のように「なんだっけあれ?

あのいつも持ち歩いててお金とか入れるやつ。」 「... 財布?」

のように単語を知らなかったり、物忘れした時に使える表現があり、

僕はいつもそっちに逃げてしまいます。

 

もちろん、たくさんの単語を知っているに越したことはないのですが、

覚えていると会話がスムーズに続きやすい表現があるので紹介したいと思います。

 

それは thing and stuff です!

 

この2つは意味はほとんど同じなのですが thing は単数形と複数形で

使えるのに対して stuff は複数ある物を表現する時のみの使用になるのでそこだけ注意が必要です。

 

使い方はとても簡単で会話中に分からない単語などが出てきたら thing や stuff を代用するだけです。

 

例えば、キッチン用品の Whisk を探していて

 

 

"Hey, where is that thing? You know the one that we usually keep in the drawer?

  That thing I was using the other day? You know, while I was cooking? To whip cream?"

 

Whisk という単語がパッと出てこなくても thing を使うことで話し相手は何のことを

話しているのか分かってくれます。

 

また、そもそも何か分からない物を聞く時にも使えます

 

 

"What is that fluffy thing sitting on the bench?"

"that is a bear stuffed animal."

 

物がたくさんある時は

 

 

”What is all that stuff on the table?”

or "What are those things on the table?"

と表現できます。

 

2つとも少し informal なので、普段の会話ではよく使いますが、

スピーキングのテストなどでは使わないように気をつけてください。

 

僕自身も毎日の生活で何回も使いますし、映画等でもよく使われています。

ネイティブスピーカーも全部の英単語を知っている訳では無いので

一緒に話していたりすると良く出てきます。

 

全部の単語を覚えるのはさすがに難しいので単語が分からない時の為に

逃げ道があると会話が止まらずにスムーズに続くと思います。

 

 


200ペソでフライドチキンが食べ放題!

  • 2018.08.17 Friday
  • 12:22

こんにちわ、Yutaroです。

 

フィリピンで外食する際にいつも驚かされるのがコスパの良さです。

 

Jollibee等のファストフードでも100〜200ペソですし、

サムギョプサルや焼き肉食べ放題でも200-500ペソと格安です。

 

今回はフライドチキンの食べ放題のお店をTamiya内で見つけたので行ってみました。

 

 

Island Hot Wingsというお店でTamiyaのショッピングエリア内にあります。

Tamiyaの工場が近くにあるためそう呼ばれています。

行く際はタクシーの運転手等にTamiyaと言えば連れて行ってくれます。

 

 

199ペソで写真にある6種類のフライドチキンとご飯が食べ放題です。

 

名前はHot Wingsですが写真上の3つは全然辛くなく、下の3つが辛いそうです。

僕は辛いのはあまり得意ではないので食べてないですが、唐辛子マークが5つ付いてるので

相当辛そうです。辛いの苦手な人は避けた方が良いと思います。

 

1番人気はIsland Originalでくせのないシンプルなフライドチキンです。

僕個人的にはIsland Honeyが甘くて食べやすかったです。

 

 

アイスティーはプラス49ペソです。

 

 

夕食時はお腹を空かせたフィリピン人で混雑してますが、

テンポ良くチキンが出てくるので回転率は良いほうだと思います。

 

学校からも15分程で行くことが出来ますし、近くにカラオケやバーなどもあるので

週末遊びに行く際に寄ってみて下さい。

 

 


手付かずの大自然広がるカモテス島

  • 2018.08.13 Monday
  • 21:34

こんにちわ、Yutaroです。

 

先日、カモテス島に遊びに行ってきたのでその様子を紹介したいと思います。

 

カモテス島は前回紹介したオランゴ島程近くはないのですが、

学校から2,3時間ほどで大自然広がる島、透き通った海を楽しむことが出来ます。

 

 

行き方は2種類あり、従来からあるDanao Camotes Ferry Terminal 

までバスで行きそこからフェリーに乗るか、新しくマクタン島に出来た

Island Central Mall近くのフェリー乗り場から行くかの2つです。

 

 

アイランドキャンパスからだと圧倒的にマクタンからのが早く楽ですが、

フェリーの出向時間が違うため気をつけないと帰りに違う港に行くことになるので注意が必要です。

 

マクタンからは朝の9時と13時の2本、帰り便は11時と15時の2本で、

最終便は17時Danao行きです。

 

 

カモテス島に着いたら、待ち構えているTricycleに乗り

行き先を伝えれば好きなところへ連れて行ってくれます。

 

僕は友達がバイクの免許を持っているためバイクを半日300ペソで

レンタルしました。バイクの方が自由に好きなところへ行けるので便利です。

ただヘルメットがない場合は、安全上でおススメできません。

 

 

Buho Rockという場所はジャンプスポットでたくさんの人が崖から海に飛び込んでいます。

 

 

 

 

カモテス島には洞窟などたくさんの自然があり、一日では全部回れなかったのでもし行く機会が

あれば泊まりで行くことをおススメします。

 

 

最後に1つ注意点があります。

 

僕が帰る際に17時の最終便を選んでDanaoへ行き、そこからバスに乗り換え帰って来たのですが、

最終のフェリーで乗客が多すぎて全員乗れなく、多くの人が島に留まらずをえなくなってました。

 

僕もその中の1人で島に泊まることを考えましたが、友達がフェリーで働いている人と友達で

特別に乗せてくれたので帰って来れました。

 

ので、もし行く際は時間に余裕を持って、早めにフェリー場へ行くようにしてください。

 

 

 

 



最新記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

     

検索

others

QRコード

qrcode