フィリピン留学
今すぐ資料請求

Premierアイランド・テラス校ブログ「フィリピン留学・セブ島留学の現地情報」

実は貴重?きれいな夕日が見れるスポット:セブヨットクラブ

  • 2017.12.14 Thursday
  • 16:14

こんにちは。

 

アイランドテラスキャンパスのあるマクタン島には

 

たくさんのビーチがありますが実は・・・

 

 

 

そのほとんどが東向きのビーチで夕日の見れるスポットが少ない!

 

(朝日はきれいに見れますよ♪)

 

 

 

今回オススメするのはそんなサンセットスポットの少ないマクタン島で

 

夕日を見ながら食事ができるオススメスポットです!

 

 

 

場所はマクタン島とセブ島をつなぐ二本の橋の内、

 

北側にある新しい橋の近くにあるセブヨットクラブです。

 

学校からはタクシーで約30分くらいでしょうか。

 

 

 

ここはヨットの船着き場になっていて、お金持ちの方々が所有している

 

ヨットを停泊させてあるようです。

 

 

 

ヨットクラブがレストランの名前ではありません。

 

この周辺にいくつかお店があるのでロケーションや

 

メニューを見て気に入ったお店に行くといいと思います。

 

 

 

今回選んだのはチェーン店のバケットシュリンプ。

 

 

 

名前の通りエビだけで胃を埋め尽くせるお店です(笑)

 

 

 

ガーチックとスパイシーの二種類のテイストが選べて

 

無心でエビをむさぼることができます。

 

レストランから見た夕景がこちら。

 

 

 

 

2階にテラス席があるのでそこから夕日に染まっていく

 

セブ島を眺めることができます。

 

 

 

ちなみにこちらはお店に入る前に取った夕日。

 

 

ちょうどセブ島にかかる橋の後ろに夕日が沈んでいくのでとてもきれいです。

 

この日は太陽の場所にちょうど良く雲がジャマしてくれたので

 

100点とは言えないロケーションでしたが、タイミングがあえば

 

もっともっときれいな夕景が見れると思います。

 

 

 

ビーチ+夕日という鉄板の組み合わせではありませんが

 

留学中に一度はきれいな夕日を見ながら食事なんていかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ジムが新しくなりました!

  • 2017.12.09 Saturday
  • 17:55

こんにちは!

プレミアアイランドテラス校のKenjiです男

フィリピンは毎日本当に暑い!

冷たいものが止められません!

 

さて、今回はプレミアアイランドテラス校の真上、2階にあります、

KANDAYAフィットネスジムが新しくなったのでご紹介します。

こちらが受付。

ベイズウォーターという住宅地の敷地内なのですが、

大変綺麗で高級なジムとして、

近郊からも車やバイクでいらっしゃるお客様が多いです。

 

さて、何が変わったかといいますと、カフェができたんです!

僕が訪ねると、フィリピンらしい人懐っこい笑顔で、

お奨めの飲み物を紹介してくれました楽しい

それがこちら!

名付けて「THE CHAMPION」!

何がチャンピオンなのかはよくわかりませんが(笑)、

作っているところを見ると、

様々なフルーツや木の実、蜂蜜などを合わせた、

ジムらしい体に良さそうな飲み物でしたグッド

2階には外に座席も作られ、風も心地よく快適でした。

2階からの眺めはこんな感じ。

たいへん多くの人で賑わっており、

残念ながらトレーニング中の撮影は許可が下りませんでしたが、

グループクラスのメニューを入手しました。

なんと言っても一番人気は「ZUMBA」なのですが、

ヨガやフラダンス、「SEXY HIP HOP」なんていうのもあって、

楽しそうですびっくり!

もちろんカフェだけの利用も大歓迎との事でした楽しい

 

もちろん有料で、ご利用分だけお支払いいただく必要がありますが、

フィリピン留学、健康づくり、体作りも同時に行いたいという方、

大変多いんです男

アイランドテラス校ならほぼ移動時間ゼロ、大変安全に、

健康づくりも行っていただけます!

是非お越し下さい!お待ちしています!


オスロブ&スミロン島!

  • 2017.12.08 Friday
  • 11:16

こんにちは!

プレミアアイランドテラス校のKenjiです嬉しい

日本では西日本でも雪が降っているようですね雪

フィリピンは真夏のような暑さですおてんき

アイスクリームが美味しいソフトクリーム!

 

さて、今回は在校生のMさんから、

オスロブとスミロン島の写真を提供していただきました拍手

オスロブとはセブ島南部にある有名な観光スポットで、

ジンベイザメと泳ぐことができます。

セブ留学の生徒なら誰でも一度は行くと言っても良いくらい、

大人気の場所です。

セブシテイのサウスバスターミナルから、車で3時間前後バス

また、スミロン島はオスロブのすぐそばにある綺麗な島です。

ジンベイザメに会うには早朝がベストグッド!

そのため、Mさんは、金曜日の晩から宿をとって前乗りされましたグッド

いろんなツアー会社が現地で皆さんをお待ちしておりますが、

今回Mさんはオスロブ&スミロン島で1700ペソのパッケージツアーを選択されました男

 

ガイドがいるので泳げなくても問題ないそうです。

そして船で15分、すぐにスミロン島に到着!

 

実はセブ市内では見られない、白い砂浜や青い海を、

満喫することができたようです。

時間制限などは無いためいつ帰ってもOKグッド!

 

せっかくフィリピン留学に来られたのですから、

南国ならではの綺麗な景色も楽しんでもらいたいです。

もちろんアイランドテラス校からは、様々な綺麗な島へ、

お手軽に行くことができます!

お待ちしております楽しい!


たまにはこんな贅沢も。五つ星ホテルでディナー!

  • 2017.12.02 Saturday
  • 18:54

こんにちは。

 

アイランドテラスキャンパスがあるマクタン島は

 

マクタン・セブ国際空港がある島であり、リゾート地として

 

開発を進められてきた島です。

 

 

 

マクタンのビーチ沿いにはホテルが立ち並び

 

連日バカンスを求めた観光客でいっぱい。

 

 

 

「留学中は宿舎があるからホテルに用なんてない」

 

いえいえそんなことありません!

 

ホテルに宿泊をしていなくてもビーチやプールを

 

利用したりマッサージを受けたり

 

そしてレストランで食事をしたりもできます。

 

 

 

先日学校からも近いマリゴンドンにある五つ星ホテル

 

プランテーションベイへ行ってきました!

 

(もちろん泊まってはいないですよ笑)

 

 

 

 

ちょうど着いたときは日が沈む時間で雰囲気も最高!

 

 

 

 

 

海かと思いきやめちゃくちゃ大きいプールです!

 

池じゃなくプール!

 

 

 

宿泊客がそこら中で水着姿でゆったり過ごしていました。

 

スケールがすごい・・・

 

 

 

 

どこまでがホテルの物なのかわからないほど大きな敷地ですが

 

どこを歩いてもリゾート感を演出する仕掛けがいっぱいです。

 

 

 

一通りあるいたら今回のお目当て

 

イタリアンレストランへ!

 

 

 

 

少し静かに話さないとまずいと感じるほど店の中は

 

高級感が漂っていました。

 

 

 

 

まずはド定番マンゴーシェイクで乾杯。

 

手前は同じマンゴーでも完熟になる前のグリーンマンゴーです。

 

 

 

普通のマンゴーよりすっぱくてさわやかな味で

 

こっちの方が好きという人もたくさんいます。

 

 

 

 

 

料理もどれを頼んでも全部おいしかったです。

 

さすが五つ星。

 

 

 

 

帰りもホテルの中をぶらーっと一周して帰ってきました。

 

 

 

五つ星とはいえ、前菜が290ペソ(約600円)

 

パスタも490ペソ(約1000円)とものすごく高いわけではありません。

 

 

 

アイランドテラスキャンパスの周りにはプランテーションベイ以外にも

 

たくさんのホテルがあります。

 

日本や欧米諸国ではなかなか敷居の高い五つ星レストラン、五つ星ホテルですが

 

留学中のひとつの思い出として

 

こういった場所に訪れてみるものいかがでしょうか?

 

 


掘り出し物が見つかるかもしれない!?アウトレットモール

  • 2017.11.28 Tuesday
  • 14:03

こんにちは。

 

先日アウトレットモールに行ってきました。

 

 

 

 

 

場所は学校からタクシーで20〜30分程度の場所で

 

空港のすぐ近く、Tamiyaと呼ばれる地区にあります。

 

Tamiyaとは正確な地名ではなく日本の企業のTAMIYAが

 

近くにあることで地元の人からもこう呼ばれています。

 

 

 

中にはアディダスやナイキ、プーマなどのスポーツ系ブランドから

 

コンバースやティンバーランド、リーバイスなど、

 

カジュアルな服装に合うブランドが揃っています。

 

 

 

 

 

 

突然ですがここで問題。

 

 

 

ココでよく見かけた表記がこちら

 

『BUY 1 TAKE 1』

 

この意味わかりますでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

正解は

 

『1個買ったら1個サービス』です。

 

 

 

その他にもショッピングモールへ行くと

 

 

 

1) 3 for 2 →3つで2つ分の値段

 

2) 3/₱100→3つで100ペソ

 

3) BUY 1 GET 2nd 50% →2つ目から半額

 

 

 

などたくさんの英語表記を見かけます。

 

 

 

説明的な文章ではなくシンプルな表現で書かれている

 

ことが多いのでなかなか理解しずらいこともありますが

 

きちんと理解することで買い物がお得にも楽しくもなりますね。

 

 

 

話は逸れましたが、

 

TAKE1 GET1のようなサービスだけでなく

 

もちろん単純に値段が安い物もいっぱいです。

 

 

 

 

アンダーアーマーの服が60%以上割引になっていたり

 

 

 

 

コンバースのオールスターが半額で買えたり。

 

アウトレットなので数は限られますが、

 

もし気に入ったものが見つかれば安く買えます。

 

 

 

少し心配なのはアウトレット商品の質ですが

 

私がパッと見た感じでは日本のアウトレットモールに

 

並ぶ商品と同じようなイメージを受けましたので

 

大きな欠陥のあるものを安く売っている訳ではなさそうです。

 

 

 

モールの中にはファストフードのジョリビーや

 

カフェなどもあるのでゆったり過ごすこともできますので

 

休日は「ラッキー商品があれば」くらいの気持ちで

 

ぶらっと立ち寄るのもいいかもしれません。

 

 

 

 

 

今回もっとも謎だったのはこちらのコンバースのTシャツ。

 

 

 

「プリントめちゃくちゃ薄いな」

 

と思って裏返してみたら、中からプリントされていました。

 

 

 

こういうデザインなのか、

 

はたまた表裏を間違えてプリントしてしまったから

 

アウトレットモールに並ぶことになったのか。