フィリピン留学
今すぐ資料請求

プレミア・アイランドキャンパス「フィリピン留学・セブ島留学の現地情報」ブログ

学校から1時間?で行ける離島オランゴ島に行ってきました!

  • 2018.06.25 Monday
  • 10:57

こんにちわ、Yutaroです。

 

先日フィリピンの休日と土日の休みが重なったこともあり、

先生と生徒さんで隣の島、オランゴ島まで日帰りで遊びに行ってきました。

 

 

オランゴ島は学校があるマクタン島の近くに位置しており、

フェリーで30分もかからずに行くことができます。

 

少し前まではセブ市内まで行きそこからバスで

フェリー乗り場まで行かなければいけなかったそうなのですが

今ではマクタン島から直接フェリーで行くことが出来るので生徒さんからも大人気で、

留学中、毎週のように遊びに行く生徒さんもいます。

 

 

行き方はとても簡単でタクシーでMactan New Townに行きます。

10分ほどで着くので、New Town正面入り口右横の路地からTricycleに乗りフェリー乗り場まで行けば、

上の写真のような港に出るので1人25ペソでチケットを買いフェリーに乗れば20分ほどでオランゴ島に到着です。

 

 

写真の船で行きます。少し窮屈ですが、すぐ着くためそこまで気にはなりません。

 

1つ大変なことは行きも帰りも船に乗るためにすごい時間待たされることです。

たまたま混雑した日を選んでしまったのか分からないのですが、行きと帰りで船を待つだけで3時間以上かかった気がします。

 

 

着いたらTricycleの運転手が待ち構えているので、それに乗り海で遊べるところまで連れて行ってもらえます。

 

今回はTricycleで途中まで行き、自転車をレンタルして海まで各自移動しました。

レンタルバイクは1時間10ペソほどで借りられるので海で遊んでから返しても50ペソほどです。

*ブレーキが壊れている自転車があるので乗る前にしっかり確かめて下さい。

写真の人はEsterというキッチンスタッフで食事や掃除の世話をしています。

 

 

天候にも恵まれ最高の海水浴日和でした。

 

 

ビーチももちろんあるのですが、今回はこのような長い橋を渡り海の中心に建っている休憩所に荷物等を置き、海水浴を楽しみました。

 

 

 

先生と生徒、キッチンスタッフ含め30人近くでの移動だったため大変でしたが、先生が頑張って先導してくれたため船の待ち時間以外はスムーズに楽しめました。

 

 

オランゴ島は学校から近く、移動費も往復で100ペソほどで、写真でよく見るような透き通った綺麗な海に行くことができます。

 

日帰りで簡単に行けるのもいいところで、船の待ち時間さえなければ、100点でしたが、それを抜きにしても行く価値は充分にあります。

 

週末に遊びに行くには最適のスポットだと思います。

是非、留学中に1度は行ってみて下さい!

 

 

================================

プレミア・アイランドキャンパスまるわかりガイドはコチラから!
https://www.ryugaku-webdirect.com/lp/premier.html

================================


コメント
コメントする