フィリピン留学
今すぐ資料請求

プレミア・アイランドキャンパス「フィリピン留学・セブ島留学の現地情報」ブログ

単語力をつけて会話をもっと楽しもう!

  • 2018.06.07 Thursday
  • 20:12

こんにちわ、Yutaroです。

 

学校スタッフとして来てから生徒さんに「何から勉強すればいいですか?」

とよく質問されます。

 

僕の今までの経験から「単語さえとりあえず知っていれば最低限のコミュニケーションは

取れるのでまずは単語を覚えることですね。」と僕は言います。

 

ただ先日ある生徒さんから「どの単語帳を使っていますか?」と聞かれ、

考えたところ僕は単語帳を使ったことがないことに気付きました。

 

英語を本気で勉強しようとした時に1冊買ったことはあるのですが、最初の目次を読むことで

満足してしまい3日と続きませんでした。

 

前回のブログhttp://esl.blue/?eid=112でも紹介したのですが

”FRIENDS"をみることで自然と単語力も身についていたようです。

 

単語帳を上手く使うことができれば短期間でたくさんの英単語を覚える事が可能です。

ただ使い方を覚えずに単語の意味だけを丸暗記している人が多いので

テストで点数が取れても喋れない人が多いです。

 

実際に僕の日本人の友達でTOEICに出てくる英単語を全て暗記している人がいて、

英語圏の人にも彼らより知っている単語数が多いと言われていました。

ただ本人は使い方が分からないため会話で使えたことがないそうです。

 

僕みたいに机に向かっての勉強がダメな人や長期間での英語留学を考えている人がいるのであれば、

普段の単語勉強に加えて、映画やドラマなどを見ることで効率よく使い方を覚えることができます。

 

 

僕の実際の経験で”FRIENDS"を観た時に、シーンの中で使われていたBarge in(勝手に家の中などに進入する)

というフレーズが映像と共に印象的で頭に残っていて、

一度も使った事のなかったフレーズだったのですが、

 

その2年後くらいにオーストラリアで友達が酔っ払って時間外に仕事場に侵入しようとした時に僕が

「We can't barge in here like this」ととっさにでて友達が「We are not bargng in, cause we work here」

とスムーズな会話になり、びっくりしたのを今でも覚えています。

 

なので僕個人のおススメはしつこいですが”FRIENDS”です!

普段の単語勉強と合わせる事で単語の使い方を覚え、表現方法が大幅に増えます。

 

それ以外だと、携帯アプリのmikanという英単語アプリだけは僕も少し続きましたのでお勧めします。

ただやはり単語を覚えるだけになってしまうので

普段の会話で使えるようになるためにはアウトプットが必要になってきます。

 

 

単語帳や辞書で覚えた単語だと使い方のイメージが沸かないため使いづらくなってしまうので、

授業や遊びに行った際にどんどん使ってください。

間違っていたら伝わりません。が、間違うことで正しい使い方を覚えます。

 

新しく覚えた表現で会話が続くことで自身に繋がり、英語を話すことがもっと楽しくなると思います。


 

 


コメント
コメントする








   

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

     

検索

others

QRコード

qrcode