フィリピン留学
今すぐ資料請求

プレミア・アイランドキャンパス「フィリピン留学・セブ島留学の現地情報」ブログ

200ペソでフライドチキンが食べ放題!

  • 2018.08.17 Friday
  • 12:22

こんにちわ、Yutaroです。

 

フィリピンで外食する際にいつも驚かされるのがコスパの良さです。

 

Jollibee等のファストフードでも100〜200ペソですし、

サムギョプサルや焼き肉食べ放題でも200-500ペソと格安です。

 

今回はフライドチキンの食べ放題のお店をTamiya内で見つけたので行ってみました。

 

 

Island Hot Wingsというお店でTamiyaのショッピングエリア内にあります。

Tamiyaの工場が近くにあるためそう呼ばれています。

行く際はタクシーの運転手等にTamiyaと言えば連れて行ってくれます。

 

 

199ペソで写真にある6種類のフライドチキンとご飯が食べ放題です。

 

名前はHot Wingsですが写真上の3つは全然辛くなく、下の3つが辛いそうです。

僕は辛いのはあまり得意ではないので食べてないですが、唐辛子マークが5つ付いてるので

相当辛そうです。辛いの苦手な人は避けた方が良いと思います。

 

1番人気はIsland Originalでくせのないシンプルなフライドチキンです。

僕個人的にはIsland Honeyが甘くて食べやすかったです。

 

 

アイスティーはプラス49ペソです。

 

 

夕食時はお腹を空かせたフィリピン人で混雑してますが、

テンポ良くチキンが出てくるので回転率は良いほうだと思います。

 

学校からも15分程で行くことが出来ますし、近くにカラオケやバーなどもあるので

週末遊びに行く際に寄ってみて下さい。

 

 


サムギョプサルが食べ放題!

  • 2018.07.06 Friday
  • 17:56

こんにちわ、Yutaroです。

 

セブ島では韓国人旅行客を多く見かけます。

 

学校の近くにJ Park というリゾートホテルがあるのですが、

その近辺には韓国レストランがたくさんあります。

 

僕はそこまでの韓国ファンではないのですが、

色々あるお店の中で生徒さんがサムギョプサルが食べ放題のお店を見つけたとの事で

一緒に食べに行ってきました。

 

Yamiracというお店でJ Park近くの7-elevenすぐ右横のお店です。

 

 

メニューは1通りの韓国料理が載ってますが、今回はサムギョプサルを食べに来たので

500ペソでお肉食べ放題のコースにしました。

 

 

人があまりいなかったからかは分かりませんが、店員さんが席の近くにいてお肉を

ハサミで切り分けてくれました。

 

 

お肉を巻いて食べるのはサンチュではなく白菜ですが、おかわりは自由です。

キムチ等も食べ放題ですが、キムチは今まで食べた中で1番辛かったです。

 

 

学校の近くに桃太郎という焼き肉レストランがあり、そこは300ペソで

焼き肉食べ放題なので生徒さんと一緒に行く機会は多いのですが、

席が外にしかないこともありとても暑くいつも汗だくになりながら食べています。

その点を考えると個人的にはこっちの方が好きです。

 

 

お客さんは韓国人が多いのか店内の張り紙等は韓国語だけで書いてあるのでよく分かりませんが、

店員さんはみんな英語を喋るので聞けば教えてくれると思います。

 

あと個人的に椅子の背もたれが木で背骨にあたって痛かったため、

タオル等ふわふわした物を持参することをおススメします。

 

たまには韓国料理もいいですね。また行きたいと思います。

 

 

 


フィリピン留学中に髪が伸びてきたら

  • 2018.06.20 Wednesday
  • 16:00

こんにちわ、Yutaroです。

 

海外に長期で滞在している時の悩みの種といえば散髪ですよね。

 

僕も海外にいることが多いのでいつも悩まされます。

 

オーストラリアにいたときはたまたま友達に美容師がいたのでその人に切ってもらったり、

わざわざ日本人経営の美容院をネットで探し、髪を切りに行っていました。

 

僕は人よりも髪が伸びるのが早いので3ヶ月以上日本を離れるときは現地で髪を切るようにしています。

 

セブ島にもJセンターモールの中にDonnaという日本人経営の美容院はあり、生徒さんはよく利用しているようですが、

僕はJセンターモールまで行くのが面倒くさいのと現地のお店の方が安いため学校近くで済ませることにしました。

 

学校からタクシーで5分のところにあるGrand mall付近に

40ペソで髪が切ってもらえるローカルな散髪屋はたくさんあるのですが、

どんな髪型にされるか怖いためGrand mall内にある70ペソの美容院に行きました。

 

 

Franzy Hair Salonというお店で美容院なのですが、ネイルサロンでもあり女性客が多いです。

 

店内は混雑はしてないのですが中に入ると8人待ちと言われ、1時間ほど待ちました。

 

実は2ヶ月ほど前にも来た事があり、その時は髪のボリュームを減らすだけにしたので

そこまで変な髪形にはならなかったのですが、

今回はバッサリといきたかったため少し怖かったです。

 

 

席に着いたら前回髪を切ってくれた、おそらくレディボーイの方が来てくれたので

上の写真を見せ、こんな感じにしてと伝えたところ”OK”と言いすぐバリカンで刈り始めました。

 

前回同様、すごい適当+乱暴で髪の毛もぐいぐい引っ張られながら5分もたたずに終了しました。

 

 

仕上がり時はもっとフィリピンスタイルな感じでパイナップルの様でしたが、

3日ほどで丁度良くなってきました。

 

日本の美容院のような接客や技術には到底及びませんが、

70ペソなら僕は充分満足です。

 

日本人経営の美容院もありますし、

長期での留学を考えている方はそこまで心配しなくてもいいかと思います。

 

もっとローカルな床屋さんにも挑戦したいのですが、

みんな同じ髪型になる様なお店へ入る度胸は僕にはないので、

フィリピン人の様にになりたい方がいれば挑戦してみて下さい!!

 


フィリピン式バーベキュー

  • 2018.05.22 Tuesday
  • 20:53

こんにちわ、Yutaroです。

 

僕はバーベキューが大好きで夏だけでなく冬でもよくやります。

 

フィリピンのバーベーキューは日本やアメリカで知られているものとはすこし違い、

公園やビーチでお酒を飲みながらという感じではないのですが、

値段も手ごろで種類も多いためよく利用します。

 

学校の周辺にもバーベーキューを食べられる所が多いです。

 

 

お店は学校周辺を歩いているだけでも5,6件は見つけることができ、どこに入るかはお店の雰囲気や

自分の好きなメニューがあるかどうかで決めることが多いです。

 

入り口付近に写真のようなショーケースが並んであり、自分の好きな分だけ皿に取り、

お店の人に焼いてもらうのが基本的なスタイルです。

 

 

焼いてもらった後はこんな感じです。

お店の人のさじ加減なので、こげこげの時もありますが、普通に美味しいです。

 

僕個人のお気に入りはチョリゾーという甘い脂っこいソーセージです。

 

 

お店は室外にあり風通しは良いのですが、煙がすごいのとテーブルが油でベトベトな為、

洋服は少し気をつけた方がいいと思います。

 

犬や猫も放し飼いにされている為、神経質な方や動物が苦手な方にはおススメできませんが、

フィリピンのローカルな部分を見る第一ステップとしては挑戦しやすいと思うので

ぜひ興味のある方は行ってみて下さい!

 


お気に入りのレストラン

  • 2018.05.11 Friday
  • 17:20

こんにちわ、Yutaroです。

 

早くも、プレミアイングリッシュに来てから4ヶ月近くが経とうとしています。

 

アイランドキャンパスでは毎日おいしいご飯が出るため、あまり外食には行かないのですが、

フィリピンの休日で学校が休みの時や外で遊ぶ際には外で食べることが多いです。

 

今回は4年前に留学をしていた時にお気に入りで良く行っていたレストランに

行く機会があった為、紹介したいと思います。

 

Casa Verdeというレストランでアメリカンスタイルのお店です。

 

 

ITパークやAYALAモールにお店があり、ITパークのお店は週末の夕食時にはものすごい数の

お客さんが列を作って待っています。

 

僕のおススメはリブステーキです。かなり甘めの味付けですが、ボリュームもあり満足できる内容です。

 

 

4年前に食べに来たときは巨大ハンバーガーをよく頼んで大人数でシェアしていました。

 

大きいだけでなく味もかなり美味しく3ヶ月の間に5回はこのハンバーガーを食べました。

 

このハンバーガーより一回り小さいのもあるのですが、1番大きいこのサイズが1番美味しいです。

 

デザートには巨大パフェもあるのでぜひ胃袋に自身のある方は挑戦してみて下さい!

 


アイランドキャンパス近くの日本食レストランのご紹介!

  • 2018.04.10 Tuesday
  • 19:47

こんにちは!

 

今日はプレミアアイランドキャンパスから車で10分ほどのところにある日本人オーナーさんが経営する日本食レストランをご紹介します。

 

お店の名前は「TANE(タネ)」

去年オープンしたばかりのお店ですが、既に2店舗目だそうです。

 

さてさて、こちらのお店はマクタン島のマリバゴという地区にあり、アイランドキャンパスのあるマリゴンドンのお隣の地区です。
お店はガラス張りで入りやすい雰囲気です!

 

 

お店の向かいにはSavemore(セイブモアー)というスーパーがあり、お店から100メートルほど歩くと、私が個人的におススメするビーチリゾート「マリバゴブルーウォーター」があります。

マリバゴブルーウォーターでのプレミア生徒さんの様子はこちらをご覧ください♪

http://www.ryugaku-webdirect.com/report/report_a.n._02.html


 

このときは平日のランチタイムだったので「ランチ限定弁当」を注文しました。

 

 

「ランチ唐揚げ弁当」

お値段250ペソ(日本円で約530円)

唐揚げと野菜炒め、お漬物とスイカがついて250ペソはお得です。

 

 

さてこちらは

「ランチ豚カツ弁当」

お値段270ペソ(日本円で約567円)

 

 

「カリフォルニア巻き」240ペソ(日本円で約510円)

 

具はマンゴー、キュウリ、カニカマです。

酢飯とマンゴーの甘みと酸味が合わさってなんとも絶妙なハーモニーです。

寿司のお米もモチモチしていておいしかったです!

 

お店のスタッフさんたちもニコニコしていて素敵です。

 

清潔感があり、メニューも豊富でお手頃価格

アイランドキャンパスから遠くないので、外食がしたくなったら試してみてください!

 

 


巨大ピザ!!

  • 2018.03.13 Tuesday
  • 16:07

こんにちわ、Yutaroです。

 

先日、アイランドキャンパスのムードメーカーKuni君が卒業したのですが、

日本に帰る前にうわさで聞いていた巨大ピザを食べたいということで

みんなで食べに行ってきました。

 

 

学校でご飯を食べた後に行ったので全部食べきれるか不安でしたが、

ピザ自体は薄く焼かれているため食べやすくみんなで完食しました。

トッピングも種類が豊富で安いものだと1200ペソほどで注文できます。

 

 

Calda Pizza というTamiyaと呼ばれる繁華街の中のレストランで食べることができます。

学校からだとタクシーやトライシクルで15分程で着きます。

 

 

Tamiyaの工場が近くにあるため、いつの日からかTamiyaと呼ばれるようになったそうで、

運転手さんにTamiyaといえば伝わります。

 

ピザ以外にもカラオケやバー、クラブなどアイランドキャンパス周辺では唯一

夜でも活気があります。週末だと人は多いですが、混み合うほどではないので

リラックスして楽しめると思います。

 

セブ島留学の思い出の1つに巨大ピザはいかがでしょうか?

 


実は貴重?きれいな夕日が見れるスポット:セブヨットクラブ

  • 2017.12.14 Thursday
  • 16:14

こんにちは。

 

アイランドテラスキャンパスのあるマクタン島には

 

たくさんのビーチがありますが実は・・・

 

 

 

そのほとんどが東向きのビーチで夕日の見れるスポットが少ない!

 

(朝日はきれいに見れますよ♪)

 

 

 

今回オススメするのはそんなサンセットスポットの少ないマクタン島で

 

夕日を見ながら食事ができるオススメスポットです!

 

 

 

場所はマクタン島とセブ島をつなぐ二本の橋の内、

 

北側にある新しい橋の近くにあるセブヨットクラブです。

 

学校からはタクシーで約30分くらいでしょうか。

 

 

 

ここはヨットの船着き場になっていて、お金持ちの方々が所有している

 

ヨットを停泊させてあるようです。

 

 

 

ヨットクラブがレストランの名前ではありません。

 

この周辺にいくつかお店があるのでロケーションや

 

メニューを見て気に入ったお店に行くといいと思います。

 

 

 

今回選んだのはチェーン店のバケットシュリンプ。

 

 

 

名前の通りエビだけで胃を埋め尽くせるお店です(笑)

 

 

 

ガーチックとスパイシーの二種類のテイストが選べて

 

無心でエビをむさぼることができます。

 

レストランから見た夕景がこちら。

 

 

 

 

2階にテラス席があるのでそこから夕日に染まっていく

 

セブ島を眺めることができます。

 

 

 

ちなみにこちらはお店に入る前に取った夕日。

 

 

ちょうどセブ島にかかる橋の後ろに夕日が沈んでいくのでとてもきれいです。

 

この日は太陽の場所にちょうど良く雲がジャマしてくれたので

 

100点とは言えないロケーションでしたが、タイミングがあえば

 

もっともっときれいな夕景が見れると思います。

 

 

 

ビーチ+夕日という鉄板の組み合わせではありませんが

 

留学中に一度はきれいな夕日を見ながら食事なんていかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 


掘り出し物が見つかるかもしれない!?アウトレットモール

  • 2017.11.28 Tuesday
  • 14:03

こんにちは。

 

先日アウトレットモールに行ってきました。

 

 

 

 

 

場所は学校からタクシーで20〜30分程度の場所で

 

空港のすぐ近く、Tamiyaと呼ばれる地区にあります。

 

Tamiyaとは正確な地名ではなく日本の企業のTAMIYAが

 

近くにあることで地元の人からもこう呼ばれています。

 

 

 

中にはアディダスやナイキ、プーマなどのスポーツ系ブランドから

 

コンバースやティンバーランド、リーバイスなど、

 

カジュアルな服装に合うブランドが揃っています。

 

 

 

 

 

 

突然ですがここで問題。

 

 

 

ココでよく見かけた表記がこちら

 

『BUY 1 TAKE 1』

 

この意味わかりますでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

正解は

 

『1個買ったら1個サービス』です。

 

 

 

その他にもショッピングモールへ行くと

 

 

 

1) 3 for 2 →3つで2つ分の値段

 

2) 3/₱100→3つで100ペソ

 

3) BUY 1 GET 2nd 50% →2つ目から半額

 

 

 

などたくさんの英語表記を見かけます。

 

 

 

説明的な文章ではなくシンプルな表現で書かれている

 

ことが多いのでなかなか理解しずらいこともありますが

 

きちんと理解することで買い物がお得にも楽しくもなりますね。

 

 

 

話は逸れましたが、

 

TAKE1 GET1のようなサービスだけでなく

 

もちろん単純に値段が安い物もいっぱいです。

 

 

 

 

アンダーアーマーの服が60%以上割引になっていたり

 

 

 

 

コンバースのオールスターが半額で買えたり。

 

アウトレットなので数は限られますが、

 

もし気に入ったものが見つかれば安く買えます。

 

 

 

少し心配なのはアウトレット商品の質ですが

 

私がパッと見た感じでは日本のアウトレットモールに

 

並ぶ商品と同じようなイメージを受けましたので

 

大きな欠陥のあるものを安く売っている訳ではなさそうです。

 

 

 

モールの中にはファストフードのジョリビーや

 

カフェなどもあるのでゆったり過ごすこともできますので

 

休日は「ラッキー商品があれば」くらいの気持ちで

 

ぶらっと立ち寄るのもいいかもしれません。

 

 

 

 

 

今回もっとも謎だったのはこちらのコンバースのTシャツ。

 

 

 

「プリントめちゃくちゃ薄いな」

 

と思って裏返してみたら、中からプリントされていました。

 

 

 

こういうデザインなのか、

 

はたまた表裏を間違えてプリントしてしまったから

 

アウトレットモールに並ぶことになったのか。

 

 

 

 

 


ほとんど外に出る必要がない!?ベイズウォーターの周辺環境

  • 2017.11.11 Saturday
  • 18:44

こんにちは。

 

本日は改めて学校、宿舎のある高級住宅街ベイズウォーターの

 

周辺環境についてご紹介したいと思います!

 

 

 

 

 

 

と、その前に学校の位置から。

 

ベイズウォーターは区画がキレイに四角く整備されているので

 

少しわかりづらいことがありますが、覚えれば簡単。

 

 

 

ゲートをくぐって真っすぐ直進。

 

突き当ったら右に曲がる!

 

これだけです(笑)

 

(実際の位置はこちら)←Googleマップで星をつけておいたらいいと思います。

 

 

 

もしお酒を飲んで帰ってきてもこれだけは覚えておいてください。

 

「ゲートをまっすぐ、突き当ったら右!」

 

学校の位置にさえ戻って来れれば自分のユニットに

 

帰るのも簡単だと思います。

 

 

 

では本題のベイズウォーター内の紹介をしていきたいと思います。

 

 

 

まずは生活に欠かせないこちら。

 

 

 

学校と同じ建物の中にある売店です。

 

 

 

お菓子やカップラーメン、パンなどの食料品はもちろん

 

歯磨き粉やボディーソープ、洗濯洗剤などとりあえず

 

生活上で必要なものはだいたいこのお店で買うことができます。

 

 

 

余談ですがフィリピンにはOishiというメーカーがあるのですが

 

個人的にそこから発売されているお菓子やドリンクは

 

あまりハズレがなくおいしい物が多い!

 

Oishiはおいしい!シャレじゃないですよ(笑)

 

 

 

 

次はこちら。

 

 

 

こちらも学校のすぐ目の前にある公園です。

 

 

 

夕方になると子供たちが増えてきて楽しそうに遊んでいる

 

姿を見ることができます。

 

 

 

木陰にベンチもあるので天気が気持ちいいときは

 

ここで英語の本を読んだりするのもいかかでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

続いてプールです。

 

 

 

正面に映っている建物が、学校や売店のある建物で

 

そのすぐ裏がプールになっています!

 

 

 

長さもおそらく25mくらいはあるのでゆったり泳ぐことも

 

エクササイズとしてがっちり泳ぐこともできるプールです。

 

 

 

暑い日はプール。

 

涼しい日は先ほどの公園で過ごすなんてのもいいかもしれません。

 

 

 

 

続いてこちら。

 

 

プールの隣にあるこの建物ですが、広いスペースがあって

 

イベントなどに使用されています。

 

先日はここで結婚式が行われていました。

 

 

 

 

 

その同じ建物の中にあるのがバスケットコート。

 

 

 

フィリピンで最も人気のあるスポーツは?

 

と聞かれると断然バスケットボールです。

 

 

 

現地の人も利用しているのでよくここから

 

「ダムダム ダムダム・・・」

 

とドリブルする音が聞こえてきます。

 

 

 

コミュニケーションを取るうえで言葉は重要ですが、

 

スポーツや音楽のように言葉を必要としないことを

 

きっかけに海外の人と仲良くなれることがたくさんあります。

 

 

 

「いっしょにバスケットしよう!」

 

 

 

そんなことをきっかけにここベイズウォーターに住む人たちと

 

仲良くなった生徒さんもいました。

 

 

 

まだまだここで紹介したことがベイズウォーターのすべてでは

 

ありませんが、長くなってしまいそうなので今回はここまで。

 

 

 

生活に欠かせない必需品も

 

生活に少しプラスしたいエクササイズやリラックスも

 

ここベイズウォーター内でできてしまうことがたくさんあります!

 

 

 

ぜひ快適な留学ライフをここベイズウォーターで過ごしてみてください!

 

 

 

 

 



最新記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

     

検索

others

QRコード

qrcode