フィリピン留学
今すぐ資料請求

プレミア・アイランドキャンパス「フィリピン留学・セブ島留学の現地情報」ブログ

海外ドラマを観てリスニング力を鍛えよう!

  • 2018.05.23 Wednesday
  • 17:52

こんにちわ、Yutaroです。

 

今では格安で海外英語留学ができるようになったため多くの方が英語に触れる機会が増えました。

 

短期間でも努力次第ではスピーキング力は飛躍的に上がるので、海外旅行などで使う分の英語だったら

数ヶ月の留学で充分だと思います。

 

ただ、フィリピンでの留学後にアメリカやオーストラリアへの留学やワーホリを考えている方が

いるのであれば、リスニング力を伸ばすことがこれから1番大事になってくる事だと思います。

 

リスニングはスピーキングと違いどれだけ英語を聞くかなので、

ものすごい時間がかかると僕は思います。

 

今回は実際に僕がやってきた、また今でもやっている事を紹介したいと思います。

 

それは、映画でもYOUTUBEでもなんでもいいので英語を毎日聞くことです。

 

僕は必ず、寝る前に映画か海外ドラマを少なくとも1本は観ます。

 

ただ、いきなりミステリー映画のような話が複雑な作品だと、使われている英語も難しいため

聞き取りが難しくなり、映画が最後まで楽しめなくなります。

 

最初は日常のシーンがよく出てくるコメディーや恋愛系の海外ドラマが

難しすぎず、一話も30分ほどと長すぎず観やすいと思います。

 

その中でも僕が1番おススメするのが、かなり王道ですが”FRIENDS”です。

 

 

30年近く前の作品になるのでまだ携帯電話やノートパソコンの

ない時代でポケベルなど使わない表現も多いですが、それを抜きにしても見る価値は充分にあります。

 

英語学習のために作られたのではないかと思うくらい、

日常シーンで使う表現がシンプルで分かりやすく使用されており、

全ての日常会話表現は"FRIENDS"で学べます。

さらに、一度使われた表現を繰り返して次の話でも使ったりするので頭に残りやすいです。

英語教材のテキストとしても抜群ですが何より1話、1話が面白いことが僕が勧める1番の理由です。

 

僕が実際にやってきたことは1つのエピソードを何回も観ることです。

最初は英語音声、字幕なしで20回、30回と観てその後、英語字幕を付けてまた20回、30回と

聞き取れなかったところを確かめ、分からない単語を調べます。

最後に字幕をまた取り10回ほど観て次のエピソードに行きます。

 

最初に見始めた時は1%も理解できず、観ることを辞めようかと思いましたが、

SEASON3くらいの時には(内容によるが)50%くらいは字幕なしで理解できるようになり、

字幕をつければ80%以上分かるようになってました。

 

実際にSEASON10まで全てのエピソードを見終わるまでに3年ほどかかりましたが(SEASON1、2だけで1年以上)

今では大概の映画は字幕なしでも分かるようになりました。

まだ、医療系やミステリー作品だと字幕をつけなければ理解できないことも多いですが、

続けることでいつか何の問題もなく見れるようになると思います。

 

最初だけ時間が掛かるものの、ある程度慣れてくれば映画を楽しむだけです。

"FRIENDS"だけは1度でいいので見てみて下さい!

 

 


フィリピン式バーベキュー

  • 2018.05.22 Tuesday
  • 20:53

こんにちわ、Yutaroです。

 

僕はバーベキューが大好きで夏だけでなく冬でもよくやります。

 

フィリピンのバーベーキューは日本やアメリカで知られているものとはすこし違い、

公園やビーチでお酒を飲みながらという感じではないのですが、

値段も手ごろで種類も多いためよく利用します。

 

学校の周辺にもバーベーキューを食べられる所が多いです。

 

 

お店は学校周辺を歩いているだけでも5,6件は見つけることができ、どこに入るかはお店の雰囲気や

自分の好きなメニューがあるかどうかで決めることが多いです。

 

入り口付近に写真のようなショーケースが並んであり、自分の好きな分だけ皿に取り、

お店の人に焼いてもらうのが基本的なスタイルです。

 

 

焼いてもらった後はこんな感じです。

お店の人のさじ加減なので、こげこげの時もありますが、普通に美味しいです。

 

僕個人のお気に入りはチョリゾーという甘い脂っこいソーセージです。

 

 

お店は室外にあり風通しは良いのですが、煙がすごいのとテーブルが油でベトベトな為、

洋服は少し気をつけた方がいいと思います。

 

犬や猫も放し飼いにされている為、神経質な方や動物が苦手な方にはおススメできませんが、

フィリピンのローカルな部分を見る第一ステップとしては挑戦しやすいと思うので

ぜひ興味のある方は行ってみて下さい!

 


お気に入りのレストラン

  • 2018.05.11 Friday
  • 17:20

こんにちわ、Yutaroです。

 

早くも、プレミアイングリッシュに来てから4ヶ月近くが経とうとしています。

 

アイランドキャンパスでは毎日おいしいご飯が出るため、あまり外食には行かないのですが、

フィリピンの休日で学校が休みの時や外で遊ぶ際には外で食べることが多いです。

 

今回は4年前に留学をしていた時にお気に入りで良く行っていたレストランに

行く機会があった為、紹介したいと思います。

 

Casa Verdeというレストランでアメリカンスタイルのお店です。

 

 

ITパークやAYALAモールにお店があり、ITパークのお店は週末の夕食時にはものすごい数の

お客さんが列を作って待っています。

 

僕のおススメはリブステーキです。かなり甘めの味付けですが、ボリュームもあり満足できる内容です。

 

 

4年前に食べに来たときは巨大ハンバーガーをよく頼んで大人数でシェアしていました。

 

大きいだけでなく味もかなり美味しく3ヶ月の間に5回はこのハンバーガーを食べました。

 

このハンバーガーより一回り小さいのもあるのですが、1番大きいこのサイズが1番美味しいです。

 

デザートには巨大パフェもあるのでぜひ胃袋に自身のある方は挑戦してみて下さい!

 


Graduation Ceremony on April 26!

  • 2018.04.26 Thursday
  • 16:44

こんにちわ、Yutaroです。

 

プレミアイングリッシュでは生徒さんの最後の週に卒業式を行い、

留学生活で学んだ事や思いでなどをスピーチにして発表してもらっています。

 

先週も3人の方が卒業されましたのでその様子を紹介したいと思います。

 

まずはKanaさん。   

 

常にニコニコしていて先生達とも仲が良く、先生の家などによく遊びに行ったそうです。

16週間と長かったこともあり、スピーチも先生や生徒さんとの思い出がたくさんあり、

感動的なスピーチでした。 滞在期間中もTOEICのテストを積極的に受けており、勉強していたのを

覚えています。日本に帰った後もTOEICの勉強頑張って下さい!

 

Chikaさん

 

一ヶ月の滞在でしたが、毎週色んなアクティビティやイベントを企画して、

生徒さん全員に声をかける等、積極的に他の生徒さんや先生とコミュニケーションを取っていました。

この留学の後もカナダへワーホリに行くそうでやりたいことがたくさんあるそうです。

カナダでも楽しんで下さい!

 

Masaoさん

 

みんなのお兄さん的な存在だったMasaoさん。常に明るく最後のスピーチでも

みんなから笑いを取ってました。 この後にアメリカに転勤で5年間住まれるそうです。

アメリカ遊びに行きますね。 

 

最後に生徒、先生で一枚。

 

お疲れ様でした! 日本、カナダ、アメリカと行き先は違いますが、皆さんの活躍を期待してます。

 

 


英語を喋る機会を作ろう!!

  • 2018.04.20 Friday
  • 23:04

こんにちわ、Yutaroです。

 

英語は世界共通語として多くの国で話されており、

TOEFL,IELTS,TOIECといった英語力を測るテストが世界中で行われています。

 

テストの内容としてはReading, Writing, Listening, Speakingが主になります。

日本人は文法をよく勉強しているのでReadingやWritingは得意だと言われていますが、

Speakingに関しては世界的に見てもかなり低いレベルだと思います。

 

僕自身、過去にセブ留学やワーホリ、バックパッカーなどをし、世界中でたくさんの

日本人に合ってきましたが、上手く英語を喋れていたと思う人はとても少なかったです。

 

日本人はシャイだとよく言われるのも、失敗することを恐れて発言できなくなってしまう事が

多いからだと思います。日本人以外にもいろんな国の人と交流を持って来ましたが、共通して言えることは

よく喋る人ほど英語力も高いということです。

 

なので単純にもっと喋る機会を増やせばいいのですが、日本人として産まれてきた以上

今さら人見知りするなといわれても難しいと思うので、僕が実際にやってきたことを

紹介したいと思います。

 

一番簡単で効果的なのはやっぱりお酒ですね。

 

 

セブに英語初心者で留学に来たときもそうだったのですが、始めてオーストラリアで仕事を

始めた時に、ある程度英語に自信があったのに英語ネイティブに囲まれた途端

パニックになり何も喋れなくなる事を自覚しました。それで、何か特別なことをやらなければと思い、

毎週水、金、土曜日はどんな理由があってもバーやクラブに行き、

お酒の力を借りてとにかく色んな人と喋るということを自分への義務にし、実際に半年間近くやっていました。

 

毎週日本円で3万円近くお酒代がかかってましたが、ネイティブが使う表現やスラングなどテキストでは

教えてくれないことを学ぶことができ、何より日本人が苦手なLsteningとSpeakingは

飛躍的に伸びたと思います。

 

お酒以外だとその国で流行っているスポーツを一緒にプレイしたり、釣り、映画、スノーボードなど

趣味をたくさん持つようにし、会話に繋がるように心がけていました。

 

実際に学校の授業から飛び出して話してみたりすることで自信に繋がったり、

色んな表現を覚えるきっかけになると思うので、学校の授業だけに満足せず

どんどん英語を喋るようにしましょう。